標高1200mの群馬県嬬恋村に7000坪の広大な自社農場があります。霊芝は動植物に分類できない「真菌」という細胞の状態で成長していきます。生物の中では非常に貴重な生育をたどります。
この生物を形作る核となる細胞の状態は、大変に繊細で傷つきやすく弱いため、生育過程において、常に注意深く見守り、強い種として育てていく必要があります。

和漢生薬研究所の嬬恋農場では、半世紀近い研究の末、霊芝栽培に最適な温度湿度、土壌など、最適な環境を整え、常に安定した品質を保つために、一貫して霊芝の成長を管理し責任を持った栽培を行っています。

豊かな自然に恵まれた栽培環境

最適な自然環境の群馬県嬬恋村に建設された7000坪あまりの自社農場で霊芝は栽培されています。温度・湿度の条件が大切な霊芝の栽培には、標高1200mのここ嬬恋村が最適です。

他社に真似のできない独自栽培法

特許を取得した栽培方法を採用しています。
さらに、栽培に大切な水は天然の湧き水を山から引き、 土壌には浅間砂を使用し、ミネラル成分を多く含ませる当社独自の霊芝栽培法で特許を取得しました。(第1713011号)

霊芝とは

霊芝とは、真菌門担子菌真正担子菌綱帽菌亜綱ヒダナシタケ目マンネンタケ科の代表種で、中国では、多量に服用しても副作用の心配がない上薬の中の上薬とされています。古くは秦の始皇帝も、不老不死の霊草として珍重していたということです。

栽培特性

霊芝の栽培方法は原木栽培と菌床栽培が行われます。原木栽培は天然の周期にあわせ収穫を行います。原木栽培に使用された原木はスポンジ状に柔らかくなるため、カブトムシやクワガタムシが採卵します。
reishi10-s

微小な毛細血管にいたるまで血液の循環を改善することや、身体の代謝機能を正常化するなどのほかにも、さまざまな作用があるうえ、副作用がほとんど認められないなど、私たちが想像している以上に次々と新たな作用が発見されているのです。そのため「霊芝」は、病気を未然に防ぐためや、病後の回復を早める・老化を防ぐためなど幅広い用途で用いられ、多くの方から高い評価をいただいています。

霊芝の特質

高まる霊芝の評価

古来より、菌類の食品(味噌・納豆・キノコなど)は、身体に良い食べ物だと言い伝えられています。特に霊芝は、「久食軽身不老延年神仙(久しく食すれば身が軽やかになり、老いず、天年を延べ、仙人の域に達せられる、の意味)」の生薬として、瘀血(おけつ)を除いて血行を良くし、知力・体力ともに衰えず、延命の効果がある上薬として利用されてきました。現在では、さまざまな効果があるすばらしい「食用菌類」であるということが、研究によって明らかになっています。

reishi09-s

和漢研の霊芝の特徴

信頼と安全において高い評価を受けています。霊芝は、市販されている商品が何十種類もあります。その中でも、和漢研の霊芝は、信頼度と安全性の高い商品です。
特 徴

1) 霊芝子実体エキスをじっくりと抽出し、吸収しやすく体に負担がかからないように加工した商品です。
2) 豊かな自然に囲まれた自社農場(群馬県嬬恋村)で、一つひとつ丹精込めて栽培しています。
3) 製品には、四系統の霊芝をブレンドした「HM-3000(特系霊芝)」を使用しています。
4) 当社独自の培養によるHM菌(DNA鑑定によって霊芝と認められた菌)を使用しています。
5) 豊富なデータ(中国復旦大学上海医学院との共同研究)に基づく研究によって、信頼性と安全性を高めています。

四系統の霊芝をブレンド

和漢生薬研究所では、一般には六系統あると言われる霊芝のうち、食効の異なる、赤芝・黄芝・黒芝・白芝の四系統の霊芝をブレンドしている「HM-3000(特系霊芝)」を使用しています。中国の古書『本草網目』によれば、それらは次のような特徴を備えていると言われています。
01img

赤芝

赤芝の味は苦で、気は平である。主として胸の中に血気が滞って起る時に影響を与えることができ、また、心臓の働きが増し、体の中の気・内臓の機能を補う。さらに頭の回転が速くなって知恵が出るようになり、記憶力も高くなって、物ごとを忘れないようにすると言われています。(本草綱目より)

02img

黄芝

黄芝の味は甘で、気は平である。主として胸や腹部への、風暑、暴飲暴食、過労、湿・寒の5種類の邪気によって生じた時に影響を与えることができ、また、心臓に蓄えられている精神的要素の「神気」の働きを安らかにして、和みを楽しむ精神状態にすると言われています。(本草綱目より)

03img

黒芝

黒芝の味は鹹(かん)で、気は平である。主として小便の出が悪く下腹が張る時に影響を与えることができ、また、体内の水の循環を良くし、腎臓の働きに影響を与える。耳、口、目、鼻、尿道口、肛門のつまりを解消し、頭の働きを良くすると言われています。(本草綱目より)

04img

白芝

白芝の味は辛(しん)で、気は平である。主として激しい咳込みや、下腹部から胸・咽頭部に突き上げる時に影響を与えることができ、また、肺や口・鼻の動きを増進し、腎臓やすい臓の働きを活発にして精神的活動を高めると言われています。(本草綱目より)

和漢生薬研究所の霊芝は、霊芝の生育に最適な環境である群馬県嬬恋村の農場で栽培されています。

お問合せフォーム

以下のフォームに必要事項を入力し、送信ボタンをクリックしてください。

送信中

©2018 和漢生薬研究所

ユーザー名とパスワードでログイン

ログイン情報を忘れましたか?